■商品カテゴリー


北海道スイーツ
e87.com(千趣会イイハナ)
楽天市場
楽天市場
ファッション通販Stylife(スタイライフ)

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

HERZ(ヘルツ) sunaoコラボバッグ grand ballon

0
    【スペシャルコラボで実現したトートバッグの新色】


    HERZ(ヘルツ) sunaoコラボバッグ grand ballon
    HERZ(ヘルツ) sunaoコラボバッグ grand ballon

    HERZ(ヘルツ) sunaoコラボバッグ grand ballon
    HERZ(ヘルツ) sunaoコラボバッグ grand ballon

    HERZ(ヘルツ) sunaoコラボバッグ grand ballon
    HERZ(ヘルツ) sunaoコラボバッグ grand ballon

    革の質感いかした重厚感ある仕上がり

     大人気の当店限定のHERZ×sunaoコラボバッグの登場です。
     素材である革「ラティーゴ」の質感を存分にいかした、重厚感のあるデザインながら、薄く漉かれているため、見た目の印象からは驚くほど軽量です。A4ファイルや雑誌が入るサイズ、携帯電話等の収納に便利な隠しポケットを備え、バッグの口がとめられる革ボタンが付けられているなど、機能面も充実しています。コートの上からも肩掛けが出来るよう、絶妙に設定された持ち手の長さなど、使いやすさの点でも女性の支持を集めています。
    ビジネスや荷物が多い方へのお出かけ用など、あらゆるシーンで活躍してくれる個性的なバッグです。

    革の個性を大切にする製品づくり

     「HERZ(ヘルツ)icon工房」は1974年創業。上質な革を贅沢に使った、シンプルでありながら面白みのあるデザインに定評があります。「一生使える」をテーマにした鞄や革小物はどれも使いやすく、飽きのこないデザインで、使うほどに馴染んでいきます。
     厚い革、力強いステッチ、金属・・・そのどれもが丈夫さと味わいに満ちたヘルツの鞄・革小物には欠かせない要素なのです。また、機械的に均一な商品を大量生産するのではなく、はじめから終わりまでを1人の職人が行うというこだわりも、製品づくりへの確固たる信念を感じます。


    HERZ(ヘルツ) sunaoコラボバッグ grand ballon
    税込価格30,975円・送料無料

    購入・詳細はクリック♪

    HERZ(ヘルツ) sunaoコラボバッグ grand ballon
    ■サイズ:約W240〜450×D120×H210〜335mm(持ち手含まず)、持ち手の長さ430mm/高さ210mm
    ■素 材:牛革


    ■時計・レザーアイテム・ステーショナリー
    Swatch(スウォッチ)   腕時計   バッグ(メンズ)   バッグ(レディース)   
    財布(メンズ)    財布(レディース)    革小物    オーディオ機器
    ステーショナリー  


    【もっとアイテムを色んなショップで探したい】
    ■ショッピング感覚で探したい方はコチラ♪
    ファッション / 靴・鞄・小物 / アクセサリー・時計 / コスメ・ケア / インテリア /
    グルメ /

    ※カテゴリー・ショップ数ともに日々更新中です^^


    iMAGE.net(イマージュネット)はIMAGE」「IMAGE ROUGE」に掲載の全アイテムを取り扱うオンラインショッピングサイトです。
    姫系からお姉系まで幅広いアイテムが揃っています。インナーから靴・バッグ・アクセサリーまで揃っています。
    ■返品も無料引き取りだから、満足できないアイテムを選んでも安心です。

    イマージュネット 最大80%OFF
    IMAGEnet イマージュネット


    ウィメンズパーク-ベネッセ-
    ■ベネッセが運営する女性限定口コミサイト【ウィメンズパーク
    ■妊娠、出産、育児、家事、料理、地域、住まいの口コミ情報満載!
    ■会員数70万人突破、1万件/日の口コミ投稿で圧倒的な情報量で、日々の悩みを解決。今晩の献立、みんなはどうするの?的使い方もOK!
    ■完全女性限定、会費も完全無料の情報サイトを御活用下さい!



    人気Blogランキング・ranQ・ブログ村に登録してます(*^-^*)/
    さて、こうたとゆきまるは何位でしょう?探してみてくださいね☆

    ブログランキング

    こうたとゆきまる.net TOPページへ戻る

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック